ワードプレスのテーマが何かを知るソフトウェア、これでイケてるサイトを探して同様のサイトを作ることができる

ワードプレスのテーマ選びは結構苦労しました。その辺の話はこちらに書きました。

有料テーマの選び方。ワードプレスのテーマを極めたい人以外はテーマは有料のものを使うこと。究極の時短になる

2018.07.16

ワードプレスのテーマを探していたときは、その企業のデモページを参考にしていました。これでも良いのですが、これだと、デモページで得られるレパートリーしか参考にすることができません。

ネットでサイトを見ていると、結構な確率で素晴らしいと思うサイトに出会い、こんなふうに作りたいと思っても、何によって作られているかが分からなくては自分のサイトで使うことはできません。

こんなときに、①そのサイトではワードプレスを使っているかどうか、②使っているとするとテーマは何か、を知ることができれば良いなと思った次第で、こうしたことは誰しもが思うらしくて、テーマを調べるサイトを見つけました。

こちらのサイトなのですが、どうも上手く機能していないようで、私が調べたところ全てのサイトでテーマを特定することができませんでした。
http://whatwpthemeisthat.com/

WordPress detected, but the specific theme details could not be determined.It is probably using a customized or proprietary theme.

そこで、こうしたことは特に難しいわけではないので、ちょこっとソフトウェアを作ってみました。

出来栄えが良いサイトのCMS調査以外に、有名テーマを紹介しているサイトが実は無料テーマを使っていたなど、色んな面白い調査ができます。

操作方法ですが、アドレスを入力して「開く」をクリックするだけです(エンターキーも使えます)。 CMSがワードプレスの場合はテーマ欄に使用テーマが表示されます。

アドレス欄には通常のブラウザと同じく、検索語を入力してグーグル検索を行うこともできます。

仕様はソースコード内のwp-content/themes/を調べて判断しています。ですから、テーマ毎にここ書かれている文字列を表示しますので、テーマ名そのものずばりではありません。

このようにテーマ名は当該テーマそのままではなく、作成者が命名した細かな名前となっている場合があります。このため、テーマをグーグル検索する場合は、表示されたテーマ名に対して加除訂正を行う必要があります。例えば、賢威テンプレートで作られたサイトは「keni70_wp_pretty_blue_201701031026」というように表示されている場合がありますので、これをグーグル検索が可能なように「keni70」とするなどです。

このテーマの詳細を確認するためにグーグルでの検索ボタンも設けています。

ワードプレスのテーマを知るブラウザ画像

ダウンロードはこちらから行ってください。
https://waou.biz/WordPressThemeSearcher.zip

もちろん、フリーウェアですので、ご自由にお使いください。

使用CMSはあくまでも推定になりますが、a-blog、Movable Type、Joomla、Drupalについて可能な範囲で表示されます。また、CMSだけでなくブログサービスについてもこの欄に表示されます。

7月29日に「MOZ」ボタンも追加しました。これにより、アドレスのサイトに関してMOZの調査結果を得ることができます。自己のサイトだけでなく、競合サイトの状況を見るのに役に立ちます。MOZは一日の使用制限がありますのでご注意ください。


■ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ