エアアジア(airasia)コロナ特別対応キャンセルはエラー頻発で大変だったが何とかできた話

3月4日にエアアジアで6月21日発マレーシア行きを予約していました。何せ、新型コロナウイルスがここまでひどくなることは全く予想していませんでしたので、勢い購入してしまった次第です。

 ところが、このコロナ禍でマレーシアはロックダウン。エアアジアのフライトも全てキャンセルされてしまいました。

 このため、エアアジアは手数料無料でフライトの変更、キャンセルが可能としたのですが、先日までは5月中のフライトまでが対象。6月以降のフライトがどうなるかと思っていたのですが、本日(4月19日)に6月までのキャンセルが可能と知り、早速キャンセルをしてみました。

 ところが、何度やってもエラーになるので、同じようにエラーになる人がいたらと思い、急遽、この情報を掲載いたしました。

キャンセルの対象者

キャンセルした以降の対応は①予約の金額相当分のクレジットをエアアジアBIGのアカウントに返還と②同ルートの20201031日までのフライトに変更のふたつがあります。

 2020417日以前に予約が行われ、2020630日までの出発予約の方が対象となります。

 クレジットアカウントの付与は付与された日から365日間内にエアアジアのフライトを再び予約しなくてはなりません。(旅行期間はこの期間の限りではありません)。

 フライトを1031日までに変更したら、当然、そのときまでにコロナが収まっていなくてはならず、収まっていない場合は再度の変更が必要となります。

 ですから、ここは、クレジットアカウントの付与一択になるものと思います。

 なお、決して現金でクレジットカードに戻るというものではありませんが、エアアジアが倒産しない限り、またお世話になりますので、これで十分と思っています。

 なお、こうした対応は、ウェブサイトairasia.comから直接予約をされた場合のみに適用されますので、予約が旅行代理店や第三者機関を通じて行われた場合には、当該の旅行代理店に直接問合せる必要があります。 

キャンセルの手続き

先ず、手元で次の情報を用意します。事前にBig IDでログインしフライト情報で確認しておきます。

・予約番号
・購入時の氏名
・出発都市

 「チャットボットAVAから「COVID-19 によるフライト変更」を選択後、以下のカテゴリ (エアアジアによるフライト欠航、フライト変更またはキャンセルを希望)を選択しお手続きください。」とのことですが、どちらを選んでも選択肢は同じようです。素直に「フライト変更またはキャンセルを希望」を選択。

  1. AVAのメインメニューから “COVID-19によるフライト変更を選択
  2. フライト変更またはキャンセルを希望を選択
  3. クレジットアカウントまたはフライトの変更を選択
  4. AVAの指示に沿って次の手順に進みます

 

図示すると以下のとおりです。

 

ところがエラー頻発


画面に沿って進んで行きますが、どうしてもエラーが出て先に進めません。画像はうまくいったときのものですが、エラーが出たときは「出発都市」を入力した後に「情報が正しくない」とのコメント(正確にはコピーを取っていなかったのですが、上手くいってないようです、のようなあまり良くわからない日本語でした。)が出て前に進めませんでした。いくら入力してもエラーが出たので、時間を置いてやってみましたが変わらずです。

 入力箇所は予約番号、購入時の氏名、出発都市の3つしかありませんので、このどれかが間違っていることになります。ここでは、予約番号を入力した後に予約が検索されて対象があったので、次の名前を入力できる画面に進むことができたので、予約番号は正しいはずです。次は氏名、出発都市のどちらかが誤っていることが考えられます。名前については自分の名前を間違えるわけがないのですが、大文字、小文字の関係、空白の数等、何かが違うのではと思い、予約画面の氏名をそのままコピーしましたが、ダメでした。ということは出発都市が間違っているとしか考えられません。

 入力サンプルは「Eg:NRT,Narita」となっています。私は新千歳空港からなので「CTS」とだけを入力していたので、これがまずいのかと思い、エアアジアでの表記をそのまま真似て「Sapporo – Shin-Chitose (CTS)」としましたが、これでもダメです。最後に「Eg:NRT,Narita」と同じく「Eg: CTS, Sapporo – Shin-Chitose」とまで入れたのですが全くダメ。

 で、こちらの環境のせいかと思い、ブラウザもIEやエッジに変えてみたのですが、効果なし。

 ほとほと諦めかけていたのですが、最後に思ったのが、やはり名前ではと思い至り、そういえば外人は姓名の間に空白はないなと思い試しに名前だけで入力すると画像の通り上手くいった次第。

 何と、入力は姓名を入れてはダメということ。名前だけを入れること。TAROU TANAKAならTAROUのみを入れるということ。

 で、何とか上手く行って登録メールアドレスにメールが来ていました。実際にアカウントに登録されるのは30日ほご後とのことです。

 なお、出発都市はCTSだけで大丈夫でした。

 


■ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他生活ブログへ